teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 6年平群町長杯(0)
  2. 知事杯中央大会トーナメント(0)
  3. 偽物中国(0)
  4. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


4年 小金台TM

 投稿者:コウノ  投稿日:2017年 4月23日(日)20時52分11秒
  小金台さんとトレーニングマッチをしました。
1-3
2-6
1-1
 試合内容はよくなく、自分たちが足りない部分が浮き彫りになりました。
1試合ごとに修正部分が見つかり、結果的には、いいトレーニングマッチになったと思います。
個人の守備の仕方、DFからのボール回し、中盤でのボールキープからの崩し、等々、
今までより、選手たちの意識改革ができる機会になったと思います。
来週の南河内は、一発勝負なので、今日の修正した部分を試合開始からできるようにしましょう。

 超快晴の中、応援していただいた育成会の皆様には、どんよりとした雨模様のような試合にしてしまい
申し訳気持ちでいっぱいです。懲りずに、来週からも応援よろしくお願いします。

小金台小学校  芦内 河野

 
 

5年 トレーニングマッチ

 投稿者:佐渡  投稿日:2017年 4月23日(日)18時23分29秒
  午後から泉大津さんと15分を9本しました。
今は、フォーメーションを変更して戸惑うこともあると思いますが、とにかく練習試合は失敗を恐れずに考えて(見て)判断し実行する。このスピードを上げていくことがチーム力アップにつながります。
試合後に一人ひとりに聞いた反省は、全部素晴らしいものばかりでした。それを普段の練習から意識して取り組んでいけば必ず階段を昇っていけると思います。もう5年生はスタートしています。今、意識を向上させなければ、これから悔しい試合ばかりになるかもしれません。サッカーはそんなに簡単に勝てるものではありません。厳しい練習や選手の努力があってこそ勝利をつかみ取れます。試合後に笑って終われるように、しっかり取り組んでいきましょう!
育成会の皆様、準備や片付けなど、率先して動いてくださり、ほんとうにありがとうございます。これからもバックアップをお願いします。

佐渡  美加の台小学校
 

U12ラポール杯

 投稿者:岸本直記  投稿日:2017年 4月23日(日)17時29分38秒
  ≪予選リーグ≫

加賀田1-1富田林中央
加賀田0-1ラポール   予選三位

≪順位決定戦≫

加賀田0-1富田林freedom

選手、育成会の皆様、暑い中お疲れさまでした。
久しぶりに試合を見させてもらいましたが、チームとしても個人としてもまだまだ伸びしろのある選手達ばかりだと感じました。
パスを出す選手、受ける選手が意思統一出来ていないので
繋げれるパスでも通らなかったことが多かったです。
判断をするには、観ておく→観る→実行するこの三つのことを意識するように練習から取り組むことが必要です。
パスを繋げるにはパスばかりだと繋がりません。
個人で時間(溜め)を作ることも必要ですね。

みんなならできると思うので頑張って下さいね。
期待しています。

狭山第7小学校  岸本孝@岸本直@
 

6年生 和光カップ

 投稿者:山本  投稿日:2017年 4月19日(水)21時03分16秒
  5-0 神田
2-0 下野池
3-0 長池つばさ
1-0 和光


 優勝おめでとうございます。新6年生になって、初めての大会で優勝することができ、いいスタートを切ることができましたね。この大会では、一人一人の良いプレーを見ることができ、全員で勝ち取った優勝だと思います。
 さて今回の大会では、前回全員で決めたチームの目標である「声を出すこと」をうるさいくらい言いましたが、正直まだまだみんななら声を出せると思います。外からコーチが試合を見ていて、本当に仲間とコミニケーションをとっているのか不安になるときもあるくらいでした。自分のしてほしいことやしたいこと、パスが欲しいことを相手に伝えなければ、なかなかチームでは勝てません。試合の中でもっと仲間と話すことができれば、小さなミスを減らすことができ、ボールをキープする時間が長くなったり、組織的にゴールを守ることもできます。また、試合中でも仲間とコミニケーションをとる時は、相手の顔を見ることを意識しましょう。そうすれば、より仲間に自分の考えを伝えることができます。これを意識することで、自然と顔をあげなくてはならず、ドリブル中や試合中でより周りを見ることにつながります。仲間に自分の考えを伝える方法の一つとして、体を使ったジェスチャーを使うと、さらに簡単に相手に自分の考えを伝えることができます。これからもっともっと仲間と試合中や練習中に話しましょう。
 最近、日差しも少しずつ強くなり、気温も高くなってきましたね。体調管理はサッカー選手として、必要なことです。水分補給や帽子を被ること、水で顔を洗うなどして、自分の体を大切にしてくださいね。

〈会場〉神田小学校・和光小学校 (引率者) 新田@、山本@
 

4年練習試合

 投稿者:岡田  投稿日:2017年 4月17日(月)00時02分9秒
  ①3-2長野FC
②1-3FFCセレゾン
③2-0長野FC
④2-3FFCセレゾン
⑤3-0長野FC *15分

南河内大会の準備として、今後肩を並べ互いに成長していきたいと想う、
2チームと対戦させて頂きました。
細かい個人の技術や判断はこちから近づけていく必要があります。例えば相手チームは、個人の
ボールキープの中で時間を作るのが上手で、周りのサポートも素早く、個人⇒グループにスムーズに
繋がり、ディフェンスの対応が難しくなりましたね。良い部分はどんどん吸収して、自分達の
モノにしていきましょう!
守備の時間が長かったので、守備面でコミニケーション、マークからの奪う準備、優先して守る地域、DFラインの押し上げ、1対1の負けない守備について等、言いすぎてしまいましたが、頭を整理して理解を
深めていってくださいね。

育成会の皆さま
紫外線が最も厳しい季節となりました。対策はしっかりおこなって頂いてから、23日もたくさんの
応援お待ちしております(笑)
長野小学校 河野C 岡田
 

柏原スプリングカップ

 投稿者:加藤  投稿日:2017年 4月15日(土)20時19分41秒
  加賀田 1-1 アーバンペガサス
加賀田 3-0 柏原
加賀田 3-1 河南
加賀田 1-2 U平野

優勝おめでとうございます!試合内容が良かったらきちんと結果もついてくるのでこれからも内容も結果も両方良くなるようにこれからもがんばりましょう!
今日はフォーメーションを2-4-1から3-3-1に変えて試合に臨みました。動き方が分からなかった人が多くいましたがそれは構いません。今日言ったことをいきなりできたら練習する必要もありませんしそれほど楽なことはありません。なので今日言ったことをしっかり整理して明日からの練習で意識してみましょう。例えばミッドフィルダーの3人は基本的に中に絞って中盤でボールを取り切ることやサイドバックからのオーバーラップ、フォワードの裏への抜け出しなどがこれから3-3-1でやっていく上でチームとして意識していくことです。急なシステム変更で戸惑っていましたが2試合目以降は動き方を分かってきている人もいました。頭を使ってプレイしている人が増えてきているので動き方が間違っている友達がいれば声を出してみんなで助け合いましょう。まだまだ分からない場面が多いと思うので練習や試合で動き方は全部伝えるつもりですが、この動きしたらチームのためになると自分が思ったら思い切って自分の判断でプレイしてもいいです。これからはもっと自分で考えて動き方を工夫してみましょう。
育成会の皆様、遠い所までありがとうございました。突然の雨にも対応して頂き助かりました。これからも応援等よろしくお願いします。
佐渡C@、宇高C@、加藤@ in 堅下北小学校
 

6年生 練習試合

 投稿者:岸本拓也  投稿日:2017年 4月 9日(日)19時32分21秒
  0-0 NAGASAKA
0-1 シューダイ
0-2 長池
1-1 常盤

昨日の入団式を終え最後の1年がスタートしました。
今の自分達の力を確かめる意味で、タイプの違う4チームを招待し、非常に有意義な練習試合だったと思います。
全員でチームの目標を決めました。「声を出す」こと!
人任せにせず、自分から積極的に声を出す!味方を助ける声を出す!ボールを要求する声を出す!チームを盛り上げる声を出す!後ろから指示の声を出す!等色々あります。
色々な声があるということは、試合中、誰かが何かしらの声を出しているはず!なんです!
そういう意味では、まだまだですが、一人一人が意識して声を出していくことで必ずチームの力になると信じて皆で頑張っていきましょう。ただし声は聞こえないと意味がありませんよ。

さて試合の方ですが、新田コーチから、「動くスピードに変化が必要」とのアドレスがありましたね。いつ・どのタイミングで・どこのスペースに・早く動くか?ですね。4対2の練習を意識して取り組もう。
また、奪った後、拾った後、ボールを失う回数が多すぎる、余裕がある状態でパスを相手に引っ掛ける回数も多かったように思いました。判断を早くしてね!

あと少し気になったのは、最後まで集中出来ないこと。2・3・4試合目にラスト1分以内に1失点ずつしてしました。ここでも大切なことは「声を出す」ことなんじゃないかな?同じ失敗は繰り返さないようしようね。

朝から雨が降り、1時間半掛けてみんなでグランドの水をスポンジでとったおかげで何とか試合することが出来ました。この1時間半で腰を遣いすぎて、試合ではだんだん運動量が落ちてきましたが良く頑張ってくれたと思います。またお父さん方も協力して頂きありがとうございました。

美加の台小学校、新田@、孝@、拓@
 

五年 南河内大会予選

 投稿者:宇高  投稿日:2017年 4月 9日(日)18時42分32秒
  【試合結果】
《1st》
4-0 マドリディスモ
0-3 河南
《2nd》
2-0 大友
0-4 長野

悔しくも、両チーム予選突破とはなりませんでした。2試合を通してみんなも感じたことがたくさんあったと思います。2ndの長野戦、結果的には負けてしまいましたが、コーチはそう思っていません。みんな気持ちが入っていて、強い相手になんとかしてやろうと、必死に頑張っていました。あの姿勢を持ち続ける限り、絶対に成長すると思います。コーチはとても嬉しいです。でも、気持ちだけでは勝てないのも事実です。落ち着いてプレーする、切り替えを早くする、判断を早くする。そういう基本的なところがちょっとづつ出来ていないので、改善していきましょう。今日の1stの子達はみんな上手ではあるとコーチ達は思っています。でも、勝てないのは、細かいところの勝負だと思います。ミスが非常に多いと感じます。そこを、「あー、ミスったー」で終わるのではなく、「今のはここがあかんかったから、次はこうやってプレーしてみよう」とそこまで考えていってほしいです。全ての練習、試合、1つのトラップ、パス、こういう意識を持ってやっていきましょう。勝つためには、こだわる意識がこれから重要だと思います。まだまだみんななら出来ると信じています。「加賀田の五年すごいなぁ」と周りの人たちから思われるようなチームに生まれ変わりましょう!!
今日は四年生、本当に頑張ってくれました!また機会があれば、よろしくお願いします!

育成会の皆様、天候が不安定な中、お手伝い応援ありがとうございました。これからも練習や試合多くなってきますが、ご支援よろしくお願いします。
@佐渡C、@加藤C、@千原C、@宇高  in富田林総合グラウンド
 

新4年南河内大会

 投稿者:岡田  投稿日:2017年 4月 8日(土)21時32分38秒
  ①5-0松原FC天西
②3-3(PK3-2)TSK金剛
*決勝トーナメント進出!!

2試合通してチームのパフォーマンスが良かった、とは言えませんが、なんとか勝ち切ることができました。
公式戦においては試合結果が第一とはいえ、続く厳しい勝負を見据えればまだまだレベルアップが必要です。
迎える決勝トーナメントでは、最高のパフォーマンスをみんなが発揮できるよう、大会までの練習と練習試合で精一杯の準備をしていこう!

富田林総合G @岡田・河野・芦内・大石・山田
 

5年練習試合

 投稿者:加藤  投稿日:2017年 4月 6日(木)18時43分31秒
  投稿が遅くなって申し訳ありません。

【加賀田1st】
4-1 FFCセレゾン
6-2 フォルテ
1-5 宇山
1-1 アイリス
【加賀田2nd】
0-0 宇山
1-4 FFCセレゾン
2-0 アイリス
1-3 フォルテ

1stへ。全体的に見れば前2試合と後2試合で体力的に落ちている様子はなかったので少し勝ったことで余裕が出てしまい気持ちが入らなかったのかなと少し残念です。近い距離のパスや足先でちょんとボールをつくことはほとんど意味がないプレイです。このパスをすることでどう状況が変わるか、どう動いたらいいのかなど考えてプレイしなければ単純な攻撃しかできず技術の高いチーム相手では止められてしまいます。もっと試合中に考えることを癖づけましょう。周りを見ることやパス出したあと止まらないこと、周りの選手の声かけなどいつも言っているような基本的な動作ができなければ状況が掴めず何をすればいいか分からないので最低でもこの3つは意識からもう一度変えましょう。いい所もいくつか見つかったので自信を失わず南河内に臨みましょう。
2ndへ。結果だけを見ればいいとは言えませんが圧倒的に1stより指示の声が大きく内容は良かったです。2ndの子たちが力をつけるには判断をもっと早くするように心がけることです。それぞれ自分の長所があるのでそれを活かすにはどうすればいいかを考えて動いてみましょう。あと攻守の切り替えが少し遅いのでカウンターをする時は前線に枚数が少なく、カウンターをされた時に逆サイドのマークがフリーになっていたりと素早い展開についていけてない人が多いです。攻守の切り替えも判断を早くすることで素早くなるのでもっと予測してプレイしましょう。南河内は強い相手が多いですがミスしなければ勝ちあがれると思います。この練習試合より大きな声で助け合い試合に臨みましょう。
育成会の皆様、グラウンドの状態が悪い中、整備やコート作りなどご協力、またご声援ありがとうございます。

@佐渡コーチ、@新田コーチ、@加藤 in美加の台小学校
 

6年 柏原市大会

 投稿者:岸本拓也  投稿日:2017年 4月 2日(日)16時18分26秒
  3-2富田林中央
6-0緑地
0-3伏山台
2-2野畑

決勝トーナメント1回戦の伏山台戦、気持ちの入ったプレー・消極的なプレー・頭を使わないプレーの連続で敢えなく敗退。この結果・内容を真摯に受け止め、来週から「変化」を期待したいと思います。
誰かが変わる・変えるではなく、自分が変わる・変えることが、チーム力向上の近道です。
その中でも、りゅうせいは、一番動いて、一番ボールに触っているので、どんどんレベルアップしています。
このままの状態だとりゅうせい任せになってしまいます。周りの選手が失敗を恐れず、落ちついてもっと積極的に自分からボールを要求する・ボールを受けることが大切です。
まずは、見ているお父さん・お母さん達が「よく頑張ってたなぁ、面白いなぁ~」と興奮させるような試合を心がけて頑張って欲しいと思います。
ライフカップ予選突破に向けて時間は余りありませんが、代表チームですので、やるしかありません。

1日孝雄@、喜多@
2日拓也@、喜多@


 

1年 小山田カップ

 投稿者:松本  投稿日:2017年 3月26日(日)20時16分34秒
  3人休みの10人で戦いました!

5チームによるリーグ戦

2-0小山田
0-3リバース
0-0藤井寺
3-1三宝

【準優勝】

準優勝おめでとう!!
3大会連続の準優勝!!優勝は二年生にお預けだね。
失点のほとんどは、ゴールキックやキーパーからのキックミスですね。
それは仕方ないね。学年があがればなくなるでしょう!
でも、先の動きを読まず、守ることをサボっての失点がありましたね。
それはなくしていきたいね。
一年生最後の大会でしたが、一年の成長が見れました!

北尻りゅうた君、初ゴールおめでとう(^^)
大会MVP  森田しんたろう

あしうち、松本  in天野小学校
 

四年 平群カップ

 投稿者:宇高  投稿日:2017年 3月26日(日)18時39分40秒
  【試合結果】
加賀田2ー3平群
加賀田2ー3津田
加賀田4ー0アンフィニ

今日も昨日に引き続きあまり良くありませんでした。試合でチームの目標、自分の目標や課題、コーチに言われたことを意識して毎試合挑めていますか?まだ何気なくサッカーをしてる人がたくさんいるように感じます。取り組む姿勢が変われば、チーム自体が変わっていくと思います。試合でも練習でも、あまり良くない雰囲気の時に、悪い方向に流されるのではなく、流れを変えることのできる選手が出てきてほしいです。色んなことを意識して考えてサッカーをしていきましょう。後少し気になるのは、試合の前も後も、自分の荷物だけ持って行って協力しない人が多いです。チームの荷物や、友達が忘れているものなど、自分から気づいて持つように協力しましょう。日常のささいな気遣いがプレーにも表れるとコーチは思います。基本的なところを忘れず、五年生で良いスタートを切りましょう!
育成会の皆様、温かく見守っていただきありがとうございました。今後もご協力お願いします。
佐渡C、新田C、加藤C、宇高  in平群小学校
 

5年生 練習試合

 投稿者:岸本拓也  投稿日:2017年 3月26日(日)17時25分15秒
  【加賀田1st】
1-0和泉市
2-1藤井寺
0-2アーバン
【加賀田2nd】
0-2和泉市
5-0藤井寺
0-3アーバン

5年生最終戦を近隣の友好チームで中央大会の常連チーム3チームを招待し午後から6試合やりきりました。
全体的に守備面では粘り強くチームで出来ていました。良かったです。
ただ組織的な守備が出来ていたが、奪った後の一本目のパスを相手チームに引っ掛けたり、奪われたりして逆にピンチを招く場面が多かったように思えます。
キックの質・オフ・ザ・ボールの動き、動きだしのタイミング、ボールの置き所等、普段の練習から意識して取り組んでいきましょう。
後は運動量を増やして、幅を使う・スペースを作る・使うを意識して攻撃していこう。
試合中、チーム全体的にボールを触る回数が増えてきたことは、収穫であり、パスが繋がっている証拠なので、ボールを失う回数が減ってくれば面白いチームになると思います。

来週から6年生、最後の一年です。
柏原カップでスタートダッシュを掛けて、良い状態でライフカップの予選に臨めるように頑張っていきましょう。

美加の台小学校、拓、孝、喜多
 

4年練習試合

 投稿者:加藤  投稿日:2017年 3月25日(土)22時23分23秒
  ①セレソン 2-2 富田林中央
②sc 1-0 富田林中央
③セレソン 6-0 富田林中央
④sc 6-0 富田林中央
⑤セレソン 1-2 sc

今日はセレソン、scともに自分の中での目標をやり切ろうと思いながらプレーしている人が少ない試合でした。声も出ておらずプレスも弱くパスも相手に当ててばかりで、毎週言われていたことが特にできていなかったように感じました。何回も言われていますが気持ちが入っていない試合があるということが加賀田の欠点です。どんな相手であっても自分たちのサッカーをすることがこれからも目標です。明日の試合では気持ちを切り替えて勝ちにこだわりましょう。
育成会の皆様、準備片付け応援等ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

新田C、宇高C、加藤 in 美加の台小学校
 

四年 練習試合

 投稿者:宇高  投稿日:2017年 3月19日(日)00時48分38秒
  【試合結果】
加賀田 13-0 常盤
            10-0 常盤
            12-0 常盤
今日はみんなが自由にプレーし、チャレンジできていたので良かったと思います。コーチングの声、ハイプレス、受ける意識、この3つは約束事ですね。今日は出来ていた方だと思いますが、これを3試合続けれた子はいたか?と聞いたら、できた子は少なかったと思います。全部の試合でチームとして目標にしているところ、意識して変えれるところはやりきりましょう。これからは、細かいところにこだわっていってほしいと思います。パスをどっちの足に出してあげたら次の子がプレーしやすいか、とか、もらう前にマークを少し外してもらったり、第1トラップをする前に、次のプレーを考えて、やりやすいところにしっかり置く。そういうところを極めていけば、プレーの質が上がります。今日良いプレーができた子はそれをどのチームにも発揮できるように、続けていきましょう!
育成会の皆様、応援、お手伝いありがとうございました。
佐渡C、宇高    in富田林小学校
 

3年紀見北練習試合

 投稿者:岡田  投稿日:2017年 3月18日(土)21時41分6秒
  4試合させて頂きました。
9月におこなった練習試合の印象を振り返ると、紀見北の選手達はとても上達していて驚きました。
試合の合間の練習も拝見しましたが、とても集中力があり、練習内容も素晴らしいと思いました。
今は試合に勝てていますが、練習態度は完敗と感じました。
試合結果も大事ですが、本当の意味で大切な事はサッカーに『真剣に取り組む姿勢』だと、
あらためて感じた一日でした。
三石小学校 岡田
 

福井杯(加賀田サッカーフェスティバル) 5年生

 投稿者:岸本拓也  投稿日:2017年 3月18日(土)17時53分10秒
  【加賀田B】
0-5加賀田A
0-4柏原
0-4三日市
4-2楠

【加賀田A】
5-0加賀田B
1-0柏原
6-0楠
5-0三日市

【加賀田B】
試合を重ねるにつれ少しずつ運動量が減りプレスが効かなくなってしまいました。プレスが効いている時は、チームでよく守れていましたのでもっと体力をつけましょう。
攻撃面は、パスを受けた時に慌ててボールを失う、また受け手が少ない等、課題はありますが、シュートまで持っていったシーンもあり良かったと思います。
最終戦は、先制点をとった事で気持ちの部分で余裕が生まれ沢山の得点とシュートシーンを見ることが出来ました。最後の太郎のボールを受けてからのドリブル・ボディフェイントからの落ち着いてのシュート、素晴らしかったです。

【加賀田B】
無失点で優勝出来たことはとても良かったと思います。おめでとう。
私はベンチに入らず色々な角度から試合を見ていました。ボールを保持する時間が多い割には得点が少ない。原因は、一つ一つのトラップ、キックの質、ボールの持ち方(運び方)、単純にプレーする所、しない所の判断等で、その中でも気になったことは「予測して動くこと」が出来ていないことです。守備の時に相手チームは、何をしようとしているのかを予測、浮きだまを味方チームが跳ね返す時に何処にこぼれるかを予測、攻撃の時に次の次を予測して動く等です。予測する為には周りを見ることが大切ですね。これからの練習・試合で意識しましょう。
 

6年 福井杯

 投稿者:石口  投稿日:2017年 3月18日(土)17時28分50秒
  加賀田A 8-1 加賀田B
     1-0 三日市
     0-3 柏原市
     1-3 楠   【6年生の部 第3位】 【総合 準優勝】

加賀田B 1-8 加賀田A
     1-7 柏原市
     0-6 楠
     0-5 三日市

 小学校6年間にわたるサッカー生活が、幕を閉じようとしています。最後の大会である福井杯、5年生は頑張ってくれたのですが、6年生が足を引っ張る形となり、今回も準優勝に甘んじました。最後の最後まで、課題は達成できませんでしたが、選手個々は、それぞれ成長し、次のステージに向かおうとしています。小学校生活6年間で、サッカーを通して培ったことをこれからの人生ni少しでも生かしてほしいと願っています。
 明日は、卒団式です。選手のための卒団式ではあるのですが、本クラブの場合、お父さんやお母さん方のサポートがあってこその団体です。いつも、朝早くから、大会運営をしてくださったり、招待大会の時は、遠方まで選手を車で送ってくださったり、さらに、コーチのお世話までしていただき、本当に感謝しています。明日の卒団式が、そんなお父さん方、お母さん方の労をねぎらう場であってほしいとも思っています。
 美加の台小 佐渡・宇高・石口
 

5年生 トルク杯

 投稿者:山本  投稿日:2017年 3月16日(木)21時15分58秒
  1日目
  加賀田 0ー0 北葛選抜B
  加賀田 0ー1 セレッソ大阪
  加賀田 0ー1 兵庫

2日目
  加賀田 1ー1 リップエース
  加賀田 0ー4 YF テソロ
  加賀田 1ー0 兵庫

 2日間、6試合お疲れ様でした。この2日間を通して、ディフェンス面で大きい収穫があったと思います。失点してしまうことはありましたが、全体的に粘り強く守備ができていたと思います。セレッソ大阪の試合での守備は、特に粘り強いように感じとれ、頑張っていました。また、オフェンスから組織的にボールを奪い取れている場面も見かけることができたので、これを維持していきましょう。また、マークの見方やディフェンスの仕方を話せば、すぐに修正もできていたので、各自守ることについて理解してきているのだと思います。これからは、ミスを少しずつ減らし、もっと安定したディフェンスができるように心がけましょう。
 オフェンス面では、何度かフリーでシュートを打てる場面がありましたが、残念ながらゴールをすることができませんでしたね。強いチームと戦えば、シュートを打てる場面は、多くありません。やはり、上位のチームと戦っていくためには、数少ないチャンスをよりものにできるかが勝つためのポイントになります。他にもボールをもらうアクションやコミュニケーションが少なく、パスもなかなか通らなかったので、攻撃の形を作るのが難しかったですね。ボールをもらうときは、いかに自分が有利な状態で受けれるかが重要です。次のアクションを考えておくことや1対1する場面の判断、ボールを受けた際の姿勢など様々な要素はありますが、ひとつひとつ練習で意識して、チーム全体で攻撃できるように頑張りましょう。また、トラップ、パスがさらに安定すれば、もっと自分にゆとりができたり、イメージしている攻撃ができるようになるので、意識して練習に取り組みましょう。
 4年生、2日間応援ありがとうございました。一つ学年が違うだけで、スピード感や体格が違うと感じたと思います。そんな中でも、5年生を相手に勝負を仕掛けたり、ゴールを狙ったりと、果敢に挑戦しましたね。5年生相手に同等に戦えていたと思います。この経験を活かして、大きく成長してほしいと思います。また機会があればよろしくお願いします。

IN 五條、1日目、岸本拓・山本   2日目、岸本孝・山本
 

レンタル掲示板
/84